推古天皇元年(593年) 聖徳太子による創建
多宝塔は慶長2年(1597年) 豊臣秀吉による再建
金堂は元和4年(1618年) 徳川2代目将軍秀忠による再建
 愛染堂トップページへ
最新情報  歴 史 境 内 仏 尊 年中行事
愛染まつり お 守 り ご 祈 祷 交通アクセス Twitter
大阪三大夏祭り 愛染まつり
令和4年は毎年6月30日、7月1日の2日間となります。

大阪三大夏祭り
大阪市指定無形民俗文化財
【CONTENTS】

新聞、テレビでの報道
今年の愛染まつりに関する新聞報道のご紹介です。

愛染明王の特別ご開帳
愛染堂ご本尊愛染明王、多宝塔ご本尊・大日大勝金剛尊の特別ご開帳あり。
大阪の夏祭りは愛染さんに始まり、天神さんを越えて住吉さんで終わります。

世界平和祈願の特別ご朱印
コロナも大変ですが、ロシア・ウクライナの状況も不安になります。
今、我々に出来ることは支援活動と平和への祈りだと思います。

宝恵駕籠パレードについて
本年は宝恵かごパレードは初日に行う予定です。出発地点は調整中。
・天王寺付近から出発→愛染堂まで→境内多宝塔にて駕籠上げ




秘仏本尊 特別ご開帳期間
令和4年 6月30日、7月1日
ご利益は、

縁結び・良縁成就
商売繁盛

勝利開運、疫病退散
愛染明王の特別御開帳は、6月30日〜7月1日の2日間のみです。。

お参りの際はコロナ対策を万全に、マスクの着用をお願いいたします。
※多宝塔の大日大勝金剛尊 ご開帳も愛染まつり期間(6/30〜7/1)のみ



令和4年の愛染まつりも、新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止対策として、規模縮小で開催いたします。

コロナ対策による変更点
・日程を3日間 → 2日間とします。2022.6月30日(木)、7月1日(金)
・午後7時で閉門いたします。
・縁日の露店出店はありません。
・宝恵駕籠(駕籠上げ)は、大阪を景気づける為に、両日行います。時間は未定
・夏越しの祓え大法要は6/30 金堂内にて厳修します。

動画配信
・YOUTUBEかツイットキャスティングか検討中。